モネやルノワールも!ドリップコーヒー オリジナル商品のご紹介

フェアトレードドリップコーヒーオリジナル商品紹介_国立西洋美術館「自然と人のダイアローグ」展

モネやルノワールも!
国立西洋美術館「自然と人のダイアローグ」展
絵画作品コラボのドリップコーヒーが販売されます!

オーガニック・フェアトレードの原材料で作る、食べる人にも、作る人にもやさしい第3世界ショップのフェアトレードのドリップコーヒーが、世界的に有名なモネやルノワールの絵画作品のオリジナルパッケージで国立西洋美術館「自然と人のダイアローグ」展にて特別販売されています!

「自然と人のダイアローグ」展は、国立西洋美術館リニューアルオープン記念として、ドイツ・エッセンのフォルクヴァング美術館の協力を得て、自然と人の対話から生まれた近代の芸術の展開をたどる展覧会で、フリードリヒやゴッホなど100点を超える作品が展示されております。開催期間は、2022年6月4日(土)~9月11日(日)です。

ドリップコーヒーには、パロ・ブランコ農園で有機栽培された、グアテマラ最上級グレードSHBの高品質なオーガニックコーヒーを使用しています。

こちらの美術館でしか買えない特別なアート作品のドリップコーヒーですので、この機会にぜひ、足をお運びください!

◆展覧会の詳細はこちらをご覧ください
国立西洋美術館「自然と人のダイアローグ」展

作り手の顔が見える
フェアトレードコーヒー

自然の力を重視し、環境へも配慮し栽培された、作る人にも、飲む人にも優しいフェアトレードコーヒー。原産国しかわからない一般的なコーヒーとは違い、第3世界ショップのフェアトレードコーヒーは、スタッフが直接産地に赴き、 農園・作る人の理念に共感した、作り手の顔が見えるコーヒーです。安定的、継続的に購入することにより、コミュ二ティの仕事創り、生活向上を応援しています。