奥谷京子コラム週刊WEBうぉっち

*バックナンバーはこちら

第52回<女性起業家とワークライフバランス>
2009年3月27日

 このところ、度重なってワークライフバランスをテーマとしたヒヤリングやインタビューを受けました。
 自営業でしかも従業員を抱える人は一般的な会社員より圧倒的に働く時間が長いというデータがあるそうです。客観的に見れば、働くだけの人生で遊ぶ時間もないなんて可哀想…と思われるのかもしれません。しかし、趣味にしても仕事にしても自分の好きなことをやっている時は時間の長さに関係なく、充実感もあるのではないでしょうか?つい旅行に行ってもそこでの出会いがご縁で仕事に繋がるとか、休みの日にショッピングに行って事業に関連しそうな物を見つけてつい買ってしまうのは嫌々で行動していないので精神面では苦痛でもなく、むしろ楽しいと思います。

 だんだん生活と仕事との境目がなくなるのがいいのか悪いのか、それは個々人の価値観です。時間軸でワークライフバランスを計るのは違うなと感じます。

 若くして起業し、自営業が前提で結婚、出産した女性起業家の話を先日聞いたのですが、パートナーを見つける時も協力が大前提で相手を選んだという頼もしい意見もありました。もちろん結婚してから事業を始める女性も多いので、1年かけて毎日お互いのことを根気よく話し合った夫婦もあります。起業する人は家事との両立に関して家族とどういうスタンスで向き合うかは避けられないでしょう。

 さらに1つ気をつけたいのは、充実しすぎて自分の身体を気遣えない危険性です。これは私自身も助言を受けるのですが、「充実したお仕事をしている人ほど、身体の小さな変化やサインに気づかずにある日突然倒れたりするのよね」と。従業員を抱えて忙しくし、家族や子どもを持つと自分だけの人生ではないので、身体の休め方や精神のリラックス方法などは人一倍上手な自分でいてほしいです。

*最新の記事*
第51回 町内レストラン、札幌に続々と登場!(2009年3月19日)
第50回 春はお別れ、そしてスタートの時(2009年3月13日)
第49回 世界の問題解決に日本の女性の知恵を!(2009年3月6日)
                                                
                          *バックナンバーはこちら