フェアトレードからコミュニティトレードへ

ミラー刺繍雑貨とアルパカニット入荷

2018秋冬ミラー刺繍・アルパカ販売開始

ミラー刺繍にキッチン雑貨が新登場

キラキラ光る鏡を刺繍に縫いこんだインドの伝統刺繍、ミラー刺繍の雑貨が入荷しました。ペルーからは、優れた保温性をもつ、ぽっかぽかのアルパカニットも届きました。

ミツバチ柄・ミモザ柄が登場

ミツバチ柄のキュートな刺繍が施されたキッチン雑貨、三角鍋つかみ、プレイスマット、コースターが登場。人気のミモザ柄の刺繍が美しい、ミニトートと、ティッシュ入れ付きポーチも新登場です。ひと針ひと針に思いを込めて、全て手刺繍で仕上げています。ギフトにもおすすめです、

インドの伝統刺繍、ミラー刺繍

1つ1つ鏡を丁寧に縫いこんでいくミラー刺繍は、砂漠が広がるインド北西部グジャラート州の伝統的な刺繍です。鏡を身にまとうことで、砂漠の中で存在を知らせる生活の知恵から生まれたとも言われています。

この製品は、スラムの女性たちの仕事づくりを行う生産者団体セントメリーが作っています。セントメリーは、グジャラート州の州都、アーメダバードにあります。スラム街の入り口付近に位置し、経済的に恵まれずスラムに住む社会的地位の低い女性たちを中心に、この地域の伝統的なミラー刺繍の商品を作り販売し、彼女たちに現金収入の機会をもたらす仕事づくりを行っています。

アルパカニットの新作入荷

ロングセラーのネックウォーマーをはじめ、手袋、レッグウォーマー、マフラーなどの小物類、カーディガンやベスト、今季人気のコーディガンも入荷しました。

保温性に優れたアルパカニット

アルパカ製品は、その豊富な油分から「しっとりなめらなか手触り」、空洞を持つ形状から「温かさ」「保湿性」において、天然毛の中でも最高級と言われています。耐久性にも優れ、シワになりにくいのも特徴です。

アルパカ製品は、ペルーのフェリシアーノさんの工房から届きます。昔ながらの手編みの技術を次の世代へつないでいくことは、地域の伝統的な手仕事の継承であると共に、貧富の差が激しく学歴の低い地域の女性たちにとって、家計を支る大切な仕事となっています。