フェアトレードからコミュニティトレードへ

春夏限定フェアトレードコーヒー

春夏限定フェアトレードコーヒー_ヘッダ

春夏限定のコーヒー

添加物不使用・無糖の「パウリーニョ缶コーヒー」、手軽に水出しコーヒーが作れる「簡単カフェパック」は、春夏限定のフェアトレードコーヒーです。自然の力を重視し、環境へも配慮し栽培された、作る人にも、飲む人にも優しい「顔の見える」コーヒーです。

フェアトレード

安定的、継続的に購入することにより、コミュ二ティの仕事創り、生活向上を応援しています。原産国しかわからない一般的なコーヒーとは違い、スタッフが直接産地に赴き、農園・作る人の理念に共感した「顔の見える」フェアトレードコーヒーです。

オーガニック、または減農薬栽培

オーガニック(有機栽培)、または極力農薬に頼らず、自然の力を生かした農法で栽培しています。美しい森の中にある農園では、鳥や虫たちが飛び交う豊かな生態系が保たれています。

手摘み・天日乾燥

熟度のバラつきは味に影響が出るため、完熟した実だけを選んで一粒一粒丁寧に手で摘み取る「ピックアップ」方式で収穫しています。熟練した技術が必要です。収穫後は天日で1~2週間乾燥させます。

COE入賞農園

パウリーニョ農園やサンタ・フェリサ農園は、それぞれの国のCOE(※1)で入賞歴があります。高品質なコーヒーを生産する生産者です。

※1 COE(カップ・オブ・エクセレンス)はコーヒーを輸出する各国で行われるコンテストで、出品された数百の優れたコーヒーからほんのわずかのコーヒーにしか与えられない称号です。


主な商品ラインナップ

商品紹介_パウリーニョ缶コーヒー

パウリーニョ缶コーヒー

添加物不使用のブラック(無糖)コーヒー

市販の缶コーヒーによく使われる酸化防止剤は不使用。砂糖も香料も無添加、完熟した実だけを収穫する手摘み・天日乾燥のコーヒー豆のみで作った本格ブラックコーヒーです。

オーガニック(有機栽培)

生産者のパウリーニョさんはかつて、小規模農家の農業指導の仕事をする中で重い臓器の病気にかかり、長年農薬に接してきたのが原因ではないかと思い当りました。その後2000年に自分の農園を有機栽培に切り替えました。肥料には、コーヒーの果肉など農園内の材料だけを使った自家製堆肥を使用しています。

ブラジルCOE多数入賞

ブラジルCOE(カップ・オブ・エクセレンス)で1位をはじめ、過去に何度も上位入賞を果たしています。有機栽培のコーヒーとして世界で初めて1位を獲得し、注目を浴びました。

完熟した実を手摘み・天日乾燥

機械で一斉に収穫をするブラジルの一般的なコーヒー農園と異なり、何度も畑に入って都度完熟した実だけを選び、1粒1粒丁寧に手摘みしています。果肉を剥いた種(コーヒー豆)は、甘味のある粘着質を残したままゆっくりと天日乾燥させます。このハニープロセスによって、果肉の甘味が豆に移り、際立ったコクのある深い味わいになります。ブラジル豆らしい力強いコクと、マイルドな甘みが特徴です。

商品紹介_簡単カフェパック

簡単カフェパック

2つの農園指定

ブラジルのパウリーニョ農園と、グアテマラのサンタ・フェリサ農園のコーヒーをブレンドしたパック入りレギュラーコーヒー。完熟した実だけを選んで収穫する、手摘み・天日乾燥のコーヒーです。

お手軽水出しコーヒーパック

ピッチャーやマイボトルにパックと水を入れ1晩おくだけで、簡単に本格水出しコーヒーが作れます。低温で抽出することで、カフェインやタンニンが出にくく、すっきりとしたマイルドなコーヒーに仕上がります。アイスではもちろん、温めてホットでも美味しくお召し上がりいただけます。

パウリーニョ農園

ブラジルではめずらしい、完熟した実だけを選んで収穫する手摘み・天日乾燥の有機栽培コーヒーです。果肉を剥いた種を甘味のある粘着質を残したまま乾燥させるハニープロセスにより、際立ったコクのある深い味わいになります。

サンタ・フェリサ農園

グアテマラコーヒーの等級で最高級のSHB(※2)に分類されます。昼夜の寒暖差により、実がしまり、良質の酸味とコクがあります。

※2 SHB(ストリクトリー・ハード・ビーン)は、1,350m以上の高地で栽培される最上級品で、昼夜の寒暖差により、実がしまって良質の酸味とコクがあります。

※こちらで紹介している商品は取扱い品の一部です。全商品はオンラインショップでご覧いただけます。