フェアトレードからコミュニティトレードへ

Fair Trade Party開催のご案内

採用案内4

本気で!アジアで!働き学ぶ
第27回 Fair Trade Party

今回は、アジアの現場を経験したインターンたちの経験談を交え、社会に役立つホンモノの人材とは何か?を議論します。フェアトレードで就活をお考えの方、就活していて疑問を感じている方、ぜひご参加ください。

開催のご案内

日時:5月31 日(木)18:30~20:00

会場:コミュニティートレードセンター城南島

今回は、アジアの現場を経験した女性インターン3名の経験談を交え、どこへ行っても本当に必要とされる人材になるためには?日本を先進国・アジアを遅れた国と思っていた日本を飛び出し、アジア人として働くためには何が必要なのか?本気でアジアで働くってどういうことなのか?を議論します。

また、「私もアジアで働きたい!」という方を募集しています。人材募集から「才」を集める人才(ジンサイ)募集へ、CWB(※1)はアジア10か国でアジア人と一緒に拠点をつくり、海外や日本でインターンを延べ25名受け入れています。自分で1からプロジェクトを立ち上げたいという若者から事業計画をヒアリングし、アジア人との起業に積極的に投資を行います。現場感覚で無駄遣いをせずに、次につながる生きたお金の使い方も同時に学びませんか?

アジアに興味を持った方、アジアで働いてみたい方、社会の新しい可能性を自分たちで切り開きたい方、フェアトレードで就活をお考えの方、就活していて疑問を感じている方、ぜひご参加ください。

(※1)第3世界ショップでは、国境を越えてコミュニティを繋げ、ともに競創する仲間を各国へ広げてきました。そのネットワークをCWB(Community network Without Border)と名付け、国境を越えて課題解決に前向きに取り組む人々のネットワークとして活動し、 世界10か国での展開を目指しています。

パネラー紹介

岩崎安奈さん

「フェアトレード」に関わりたいとCWBのインターンを始める。インドに駐在しながら、生産者とともに商品開発を進め、地域ごとに特色のある生産者を回るなど、インドの人・文化・商品を通して活動する。

桜井祐子さん

桜美林大学4年生。昨年1年間休学し、フィリピンの若者とともにその地域の産物を使ったクッキープロジェクトを立ち上げる。たった1人で戒厳令下のミンダナオ島に乗り込み、地元の若者と地域の仕事づくりに貢献。

冨田春香さん

絵筆を武器に美術はいかにアジアに貢献できるかを通して模索。今年武蔵野美術大学を卒業後、CWBのスタッフとして、アジア10か国をつなぎその魅力を発信すべくITプロジェクトを推進。

松井名津さん/進行

松山大学経済学部教授 アジア10か国のメンターのひとり

開催日程

2018年5月31 日(木)18:30~20:00

主催

株式会社プレス・オールターナティブ 第3世界ショップ

会場

第3世界ショップ コミュニティトレードセンター
〒143-0002 東京都大田区城南島2-9-6 2階
JR大森駅より京急バス 森32 城南島循環にて「城南島二丁目」バス停下車 徒歩3分

参加申し込み

下記の参加申込みフォームよりお申込みいただけます。

[問い合わせ先]
第3世界ショップ 河村
03-3794-7476  info@p-alt.co.jp