フェアトレードの第3世界ショップ 会社概要

第3世界ショップ

TOP>会社概要

㈱プレス・オールターナティブは、世界の南北の間にある経済格差の解決を目指して「民衆交易」や「フェアトレード」と呼ばれる貿易活動を1986年に日本で最初に始めました。

貧困とそれによってもたらされる諸問題の解決のために、フェアトレードを通して、仕事づくり、環境保全、生活の向上、民族の伝統文化の保存などを課題としてコーヒー・紅茶・民芸品等の輸入販売を25年続けてきました。

現在は、フェアトレードを発展させて、南北や国内外の枠組みを越え、地域と地域が連携して課題解決をはかる交易「コミュニティトレード」と呼んで、日本を含めた世界中のパートナーとの事業を進めています。

個人・組織・地域の自由と自立、生活環境や自然環境と調和する生産者との連携、技術・教育・女性問題・医療などの課題を克服するための協働をめざした、利益追求を第一目的としない交易が私たち㈱プレス・オールターナティブの実践です。

会社名
株式会社プレス・オールターナティブ
代表社名
代表取締役 片岡幸子
住所
〒153-0062 東京都目黒区三田2-7-10-102
電話
03-3791-2147
FAX 
03-3792-5395
e-mail
info@p-alt.co.jp
URL
設立年月
1985年11月
主要取扱品
(食品)コーヒー、紅茶、烏龍茶、ドライフルーツ、ナッツ、スパイス、チョコレート、メープルシロップ他
(雑貨・民芸品)革製品、アルパカ製品、オーガニックコットン衣類、紙漉き製品、楽器など ※詳しくはAsante Sanaオンラインショップをご覧ください。
主要取引先国
フィリピン、インド、ブラジル、スリランカ、タイ、台湾、ベトナム、インドネシア、ペルー、チリ、アメリカ合衆国、ケニア、ジンバブエ、スイス、ポルトガル  他

フェアトレードの第3世界ショップ